ほかほかおにぎりづくり。

箕面市内では「まちゼミ」と称して色んなお店の店主がセミナーを開催する、「箕面まちゼミ 第2回みのおのまち商学校」がはじまっています。
 そして、今日はKJ WORKS宮本さんが講師を務めます「昔ながらのお釜を使って(おくどさん)、ほかほかおにぎりづくり!」が開催されました。参加者の方は、お近くにお住いの親子さんで、娘さんはお菓子の代わりに塩むすびを食べるというくらいの白ごはんが大好きっ子!今日の参加も、お釜よりも白ごはんに食いついて参加したそうです(お母さん情報)。

お米洗いから、薪集め、火起こし、おにぎりづくりを体験して頂き、試食タイムでは目を閉じて幸せそうに食べていました。最近の子にしてはめずらしいと、宮本さんも、私も嬉しくなっちゃってお土産のおにぎりをたくさんプレゼントしちゃいました(*^.^*)

次回は8月20日(火)10:00~11:30です。
おくどさんでの飯炊きは普段なかなか体験できませんので、ご興味ある方は是非体験しにいらして下さいね~♪夏休み中のお子さんも大歓迎です!
e0306344_14193627.jpg
e0306344_14195981.jpg
▲火起こしも上手にできました!
e0306344_1420770.jpg
e0306344_14201363.jpg
▲炊き立てごはんはアツアツ~!でもごはんの甘い香りが漂っています^^
e0306344_14202585.jpg
▲塩むすびと高菜むすび。

[PR]
by kjwokuda | 2013-08-06 14:52 | 食す。


<< いざ、出陣。 農薬なし、愛情たっぷり野菜。 >>