カテゴリ:おすすめ品。( 7 )

KAGAMIMOCHI mini。

今日は、かぐらのオススメ商品をご紹介いたします~(^0^)/
ご紹介する商品は、天然木で作られた手の平サイズの「鏡餅」。

無塗装・無着色でミカンは一位(いちい)、
ヘタは埋木(うもれぎ)、お餅は栓(せん)でできています。

木のぬくもり、優しい手ざわりがやさしいです。
使えば使うほどに味が出て、毎年お正月に飾るのが楽しみになりますね♪
e0306344_1057130.jpg
e0306344_1164444.jpg

[PR]
by kjwokuda | 2013-12-26 10:42 | おすすめ品。

リングツリー。

今日は、かぐらのオススメ商品をご紹介いたします~(^0^)/

ご紹介する商品は、クリスマスにぴったりのリングツリー。
ひとつの木の塊から削り出しているので、継ぎ目や切れ目が全くありません。
これぞ職人技!

いろんな樹種とサイズがございますので、インテリアや贈り物にもピッタリです♪
e0306344_11105260.jpg
e0306344_1111032.jpg

[PR]
by kjwokuda | 2013-12-14 09:11 | おすすめ品。

フクロック。

かぐらのおすすめ商品をご紹介します。フクロックという振り子時計です。
ふくろうの尻尾が振り子になっているのですが、尻尾をフリフリ、お目目をギョロギョロと動いて愛らしいです。

こちらの商品は、プレゼントにされる方が多いです。

動きを動画に撮影してみたので、お楽しみ下さいませ(^^)


[PR]
by kjwokuda | 2013-07-17 20:27 | おすすめ品。

かぐらの愉快な仲間たち。

かぐらにはたくさんの動物がいます。

北海道で職人さんがひとつひとつ丁寧に作り上げた、木の動物たち。
同じ動物でもひとつひとつ微妙に表情が違うんです。これぞ手作りの良さです!

閉館後に耳をすませば、動物達の声が・・・ざわざわ?
e0306344_17305626.jpg
e0306344_1723520.jpg
e0306344_1724689.jpg
e0306344_17314049.jpg
e0306344_1725544.jpg
e0306344_17311970.jpg
e0306344_17321178.jpg
e0306344_173484.jpg
みんなでご来館をお待ちしております(^^)

[PR]
by kjwokuda | 2013-07-15 07:28 | おすすめ品。

山のお供にウッディコンパス。

今日ご紹介するのは、北海道・旭川の「ササキ工芸」さんの木のコンパスです。

個人的に超おすすめ品です。

温度計付きのキーホルダータイプなので鞄に付けて持ち運び便利!それに、ウレタン塗装が施されているので水や汚れにもへっちゃらです。かぐらには埋れ木とウォルナットの2種類を取り扱っています。ちなみに、私が持っている樹種は埋れ木です。色味、木目がワイルドで気に入っております(^^)

アウトドア好きの方への贈り物にも喜ばれる品です~(^^)b
e0306344_1129346.jpg
▲左:埋れ木  右:ウォルナット

[PR]
by kjwokuda | 2013-07-07 07:07 | おすすめ品。

ふくろうの輪投げ。

先日、北海道で買い付けた『みんなの森工房』三浦 謙一さんのふくろうの輪投げが届きました!
てっぺんにトトロ似のふくろうさんがとまっています。表情がなんともいえない可愛さです。輪投げの輪は、クライミングロープを切って縫い合わせ、革で丁寧に隠してあります。かなり丈夫です。

他にも続々と入荷中ですのでご紹介致します~。
e0306344_1714515.jpg
▲サイズはW250.H400と少し大きめです。
樹種は手前がチェリーで奥がウォルナット。
e0306344_1714135.jpg
▲ナイフで1個1個削り出したふくろうさんは、個性豊かな表情。

[PR]
by kjwokuda | 2013-07-03 17:29 | おすすめ品。

どんぐりコロコロ。

かぐらに北海道の木のコモノが続々入荷しております。
その中のひとつを今日はご紹介させて頂きます。その名も「どんぐりコロコロ」。

上からどんぐりを転がすと、コロコロと心地いい音が鳴り、大人から子供まで楽しんで頂けます。
2009年1月に、皇室で天皇陛下とご家族が楽しんでいるお写真が公開され話題になりました。

e0306344_15473446.jpg

先日、北海道の三浦木地さんの工房を突撃訪問したのですが、ちょうど「どんぐりコロコロ」を大量生産されていました。旋盤という機械を使い、軸の部分を削り出し、穴を開け、枝となる部品の差し込みまで全てお一人でされているので、なかなか生産が追いつかないとの事でした。それでも、好きなことをしているからと作品ひとつひとつをまるでわが子の様に語って下さる三浦木地さんの温かい笑顔はとても印象的でした。

是非、かぐらでその音色をお試し下さいませ(^^)
[PR]
by kjwokuda | 2013-06-30 07:25 | おすすめ品。