若杉さんを囲む会。

来週月曜はKJ WORKSにて「若杉さんを囲む会」があります。

若杉友子さんは、大自然に囲まれた京都府の綾部で自給自足の生活をされています。自然の恵みの中で感謝と感動の日々を送る若杉さんは、70歳をすぎても、メガネなしで新聞を読み、スクワットも70回はできるほどお元気なおばあちゃんです。
私は1月の講演会に参加させて頂いたのですが、半日以上マイクなしで立ちっぱなしで、喋りっぱなしのあのパワフルさと、きらきらした笑顔が忘れられません。あの素敵なおばあちゃんにまた会える!
しかも、KJ WORKSに来て下さる!というだけで心躍ります。

実は、この話は急遽決まったんです。

当初、会場は前回同様「おこめキッチンらぽーむ」さんでの開催予定だったんです。今から3週間前に、らぽーむさんご夫妻がたまたま来館された時に、6/17の囲む会の申込みが殺到してて、このままいくとお店の収容人数のキャパを越えそうというお話をお伺いしたので、「よかったらKJ WORKSの多目的室を使いませんか?」と提案させて頂いたのがきっかけなんです。
KJ WORKSの多目的室は、年3回開催している落語会では、70名以上収容しているので、ちょっとやそっとの人数はへっちゃらです。他にも、手打ち蕎麦教室や、社内会議など色んな用途にお使い頂けます。木の家の空間と、若杉さんがどう融合するのか楽しみです。

e0306344_10503457.jpg
e0306344_1134127.jpg
▲会場はこんな感じにセッティングされました!

[PR]
by kjwokuda | 2013-06-14 11:36 | お知らせ。


<< 恵みの雨。 今日は健康診断。 >>